START TODAY

真新しい気持ちで今日という日をはじめよう

Read Article

【Vol.1】トライアスロンに挑戦します!目指せ!世界最高峰アイアンマン!

【Vol.1】トライアスロンに挑戦します!目指せ!世界最高峰アイアンマン!

平成26年3月18日(火)にMARUNOUCHI Bike&Runで開催されたトライアスロン講習会に参加してきました。

スポンサードリンク

トライアスロンとは?

トライアスロンと聞いて、どんな競技だと思いますか?
トライアスロンは、

水泳・自転車ロードレース・長距離走(スイム・バイク・ラン)の3種目を、この順番で、それぞれの距離・コースを設定し1人のアスリートが連続して行う耐久競技を指す。
Wikipediaより

トライアスロンの歴史

1977年、ハワイで、アメリカ海兵隊員達が宴会の席上、「マラソン・遠泳・サイクルロードレースのどれが最も過酷か」と議論、比較できず、「この際まとめてやってみよう」と、翌1978年、同地でアイアンマン・トライ  アスロンが行われた。これがきっかけとなり、この時のレース距離スイム 3.8km・バイク180km・ラン42.195kmと制限時間17時間でのレースが、アイアンマン世界選手権(Ironman World Championship)へと発展し、現在、世界各地でハワイ本戦出場をかけた予選が開催されている。
Wikipediaより

トライアスロンの距離

トライアスロンには色々な距離があります。

  • アイアンマン(ロング)
    スイム 3.8km / バイク 180km / ラン 42.195km Total 226km
  • ミドル
    スイム 2km / バイク 100km / ラン 20km Total 122km
  • オリンピック(ショート)
    スイム 1.5km / バイク 40km / ラン 10km Total 51.5km
  • スプリント
    スイム 0.75km / バイク 20km / ラン 5km Total 25.75km

トライアスロンは、2000年のシドニーオリンピックより、正式種目となっています。

トライアスロンを選んだ理由

2013年にマラソンを始めて、フルマラソンに挑戦するまでになりました。
健康を維持して元気に過ごすためにも運動を続けること。そして更に挑戦したいこと。
また、下はこどもから上は80歳以上まで誰もが楽しめるスポーツというところにも魅力を感じています。

このトライアスロンについては、ゴールするところまでシリーズ化していきたいと思います。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


*

Return Top